■ BSブレイス

ドイツで生まれた巻き爪ケアBSブレイスは、グラスファイバー製の薄い板状のスプリングを爪に装着し、張力により爪の両端を引き上げて爪が内側へ巻いて変形してしまうのを正常な形にケアしていく方法です。

■ メリット

爪に直接装着する事が出来る為、往来の方法の様に爪に穴をあけたり、爪や周囲の皮膚を切ったり傷付けたりする事はありません。

施術中に痛みを感じる事も殆どありません。

装着後短時間で痛みを軽減させる事が出来ます。

半透明の板なので見た目が気になる事は無く、凹凸が少ないのでストッキングが伝線してしまう事もありません。

マニキュアを塗る事が出来ます。

巻き爪ケアの価格はこちら

■ 期間

3〜4週間に1度の付け替えで、6ヶ月〜1年間の継続が必要です。